病気のほとんどはストレスから始まる!!。② 知ってましたか?

体力も気力も完璧で、ストレスが一切なく、辛いことや悩みのない思い通りの毎日が送れれば、

健康を保つことが出来そうですが、そうはいきません。

 

どう生きても、ストレスを完全に排除することはできないからです。

 

ストレスを感じたときに、最初に反応するのが自律神経です。

 

自律神経は、消化・吸収・体温調整・排泄・生殖といった日常的な行為をおこなうために

必要な機能を、バランスを保ちながら、就寝中でさえも片時も休まずコントロールし続けています。

 

今、この時も心臓が鼓動し続けるのも、数時間前に食べた食事の消化・吸収を続けているのも

運動すると、自然に汗ばんでくるのも、すべて、自律神経の働きです。

 

しかし、疲労が蓄積したり、心配ごとや、悩みごとなどで、自律神経のバランスが崩れると、

 

消化や呼吸や体温調整といった、自律神経がかかわる様々な全身障害、つまり体調不良が次々と誘発されます。

 

睡眠をとっても疲れが抜けない。不眠が続く。頭痛や肩こり、腰痛などの体調不良。

そして高血圧や脳梗塞。アレルギー疾患などの病気はすべて、

 

ストレスで崩れた自律神経のSOSサインなのです。

 

 

腰痛,肩こり,ヘルニア,ギックリ腰,脊柱管狭窄症,坐骨神経痛,自律神経失調症,等でお悩みなら

上部頸椎テクニック,アクティベータ・テクニック 名古屋市守山区 整体 国際基準の大森カイロプラクティック院にご相談を