肩こりは国民病?

「肩こり」で悩まれている方が多いのですが

この「肩こり」とは何なのでしょうか?

日本人の成人男性90%、成人女性95%が過去に経験し、若しくは、現在も進行中と云われています。

厚生労働省がおこなった、健康に関する国民生活基礎調査よると、
1番が腰痛、2番が肩こりと2番目に肩こりが入っています。

まさに、国民病といっても過言でないと云えるのではないでしょうか。

普通一般的には、コリの原因は筋肉の緊張による血行不良と云われています。
筋肉の緊張により、血流が減少して、代謝が悪くなり、コリと痛みを引き起こしてしまうというメカニズムです。
 

では、筋肉の緊張の原因って何なのでしょうか?なぜ、筋肉が緊張するのでしょうか?

それは全身の筋肉系・骨格系・内臓系をコントロールしている脳・神経がバランスを崩し
筋肉をうまくコントロールすることが出来なくなり筋肉が緊張してしまうのです。

ではでは、なぜ神経バランスは崩れてしまうのか?

その要因として主なものが、

精神的ストレス(仕事の悩み・人間関係・怒り・ねたみ等)

肉体的ストレス(外傷・悪い姿勢・重労働等)などが原因としてあげられます。

 

では、では、では、どうしたら良いのでしょうか?

それは、カイロプラクティックの治療で、筋骨格系(内臓系も含む)の神経機能異常(神経圧迫)を正しく改善し
全身の神経のバランスを整えることで、自然治癒力を最大に引き出します。

自分自身の治癒力は、日常生活や、事務、パソコン仕事などによる筋肉の緊張を自然と改善してしまうので
肩や首に凝り、さらに頭痛などが起こらなくなるのです。

 

 

腰痛,肩こり,ヘルニア,坐骨神経痛,等でお悩みなら名古屋市守山区整体国際基準の大森カイロプラクティック院にご相談を