トルクリリース・テクニックの歴史

                               「 トルクリリースセンタージャパンより一部抜粋 」

1990年代頃、米国マイアミ大学医学部において、Dr.ホルダー(その後、トルクリリースの創始者)
を始めとして多くの研究者たちがカイロプラクティックの有効性を証明するための研究を行っていました。
 

有効性を証明するための研究  
サブラクセーションに基づくカイロプラクティック・テクニックが人の健康状態と潜在的可能性に
及ぼす影響を調査・研究。

 

Drホルダーは、脊椎だけが脊髄後角辺縁系から脳報酬連鎖反応を介して健康で
生き生きとした状態を実現させることを初めて発見しました。
 

それにより構造的でなく、生物学的なトーンに基づくカイロプラクティック・モデルを創造し
(脳報酬連鎖システム)と報酬欠陥症候群のパラダイム、トルクリリーステクニックが誕生しました。
 

また、その研究の過程において、Dr.ホルダー達は「人が手で施術する矯正には個人差があり
いつも同じ刺激を加えることが出来ない」そういった点が問題となりました。
 

そこで毎回同じ矯正を忠実に再現でき、いつも同じ刺激が加えられることのできる器具が開発されました。
それが「トルク・リリーステクニック」 で使用されている、「インテグレーター」です。
 

この研究は大きな成果を収め、カイロプラクティックには筋骨格系の問題だけではなく、
健康状態を支配する人間の潜在能力を高める効果が有ることが証明されました。
 

その後、「トルク・リリーステクニック」 はアメリカのカイロプラクティック大学で正規の科目に採用され
また、ICA(インターナショナルカイロプラクターズ協会)によって唯一推奨テクニックとして認められています。 

・腰痛・肩こり・頭痛・椎間板ヘルニア・ギックリ腰 ・手足の痛み・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症
・膝痛・股関節痛・耳鳴り・めまい・アトピー症状・自律神経失調症・うつ症状・メンタル系症状
お身体の痛み、メンタル系症状のお悩み専門院 
(WHO)国際基準認定 大森カイロプラクティック院にご相談を
 

名古屋市守山区大森3丁目 大森カイロプラクティック院には、
愛知県、瀬戸市、尾張旭市、長久手市、日進市、東郷町、豊明市、知立市、大府市、東海市、知多市、
半田市、春日井市、小牧市、一宮市、犬山市、愛西市、津島市、北名古屋市、江南市、あま市、清須市
蟹江市、名古屋市名東区、名古屋市千種区、名古屋市北区、名古屋市西区、名古屋市昭和区
名古屋市中区、名古屋市天白区、名古屋市瑞穂区、名古屋市緑区、名古屋市港区、名古屋市南区
名古屋市中川区、他、岐阜県、三重県、長野県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県など
愛知県内外から多くの患者さまにお越し頂いております。