コンテンツ

脳脊髄液調整療法 (頭蓋骨テクニック) とは?

脳脊髄液調整法 (CFSプラクティス)

脳脊髄液調整療法 (頭蓋骨テクニック)とは、簡単にいうと脳の整体です。
脳脊髄液調整療法は痛み・不調の原因から解決するための施術で、脳脊髄液をスムーズに全身を循環させる事により、骨格と筋肉のバランスを調整し、自然回復力をUPさせる施術です。

脳(自律神経)を活性化させて、人間本来の自然治癒力や免疫力を高めることで、全身の神経バランスを整え、健康で快適な体を築き、真の健康を得ることができます。
全身の血液やリンパ液・脳脊髄液の循環を整えて、お身体全体、特に自律神経を元気にし皆様を真の健康に導く治療です。

 

脳脊髄液調整療法 (頭蓋骨テクニック) こだわりの理由

人の身体は体調が悪くなったり疲労が強く出る等は、必ず体液の循環不全が起こり、自律神経の元気がなくなってしまいます。そんな時はお身体全体の循環を良くすることで、自律神経に酸素や栄養を与えて活性化する事により、症状の緩和や背骨・骨盤の歪みも改善されていきます。