ホーム > 施術内容

施術内容

METHOD INFORMATION

心と体にやさしいソフトな施術

  • TRT      (トルクリリース・テクニック)
  • ニューロ・オリキュロセラピー
  • AOT    (上部頚椎テクニック・脳幹療法)
  • SOT  (仙骨後頭骨テクニック) 
  • ガンステッドテクニック 
  • クレニアルテクニック (頭蓋調整法)
  • マニュピレーション (筋肉緩和操作法)
  • マッケンジーテクニック(椎間板治療)
  • 物理療法(中周波・マイクロカレント・超音波・遠赤外線)

トルクリリース・テクニック(TRT)

無題.png

インテグレーター.png

 カイロプラクティックの基本論理であるトーン(神経の緊張度)に基づく
 サブラクセイション(神経の流れが変調を起こしている部位)を解消することで
 

 脳・神経系の調和を回復し脳内神経伝達物質による正常な脳報酬連鎖反応を
 促して自然治癒力を最大限に働かせ健康で生き生きとした身体状態をつくり出します。
 

 TRTでは、まず神経反射と共に、アキレス腱反射を使った神経学的検査で
 プライマリー・サブラクセイション(神経が変調を起こしている部位)を見つけ出し
 

 そこにインテグレーターと云う器具を使用して(周波数64Hz)を伴った
 3次元的なベクトルを伴った軽い刺激のアジャストメント(衝撃波)をあたえます。
 従来のカイロプラクティックのように骨や関節に対するアプローチではなく
 プライマリー・サブラクセーションのポイントである神経系に直接働きかけます。 
 

 腰痛、肩こり、頭痛、首、背中、肩の痛み、腕/手/足の痛み/痺れ、不眠、めまい
 耳鳴り、うつ、自律神経失調症、などに絶大な効果を発揮します。
 

 TRTを試した直後の患者さんの反応は、まず身体が軽くなり、痛みがなくなったり
 軽くなったことに驚きます。3次元的なベクトルの軽い刺激のアジャストメント により
 心地よい倦怠感を伴った眠気や恍惚感を覚える方も少なくありません。
 

 腰痛・肩こり・頭痛・首痛・寝違い・背中、肩の痛み・腕/手/足の痛み/痺れ・ムチ打ち
 五十肩・ヘルニア・坐骨神経痛脊柱管狭窄症・膝の痛み・ねんざ等その他
 

 その後の変化についての感想は「すっかり痛みがなくなった。」「ぐっすり眠れた。」
 「イライラしなくなった。」「疲れなくなった。」「気持ちが前向きになった。」
 等他があります。
 

 アレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎・喘息・自律神経失調症・不眠症・めまい・耳鳴り
   うつ・メンタル症状・神経症、etcその他 
 

 米国の研究機関では中毒症(仕事、食物、ギャンブル、薬物等の依存症 )強迫性障害、
 潔癖症、発達障害、自閉症、アスペルガー症候群、注意欠陥多動性障害チック
 トゥレット障害、強迫スペクトラム障害 、自傷行為、醜形恐怖、摂食障害、 依存症
 学習障害、不安症、うつ症状など、に大きな効果が認められています。 

 
 

どんな症状に効くか

(神経・筋肉・関節の疾患)
腰痛・肩こり・寝違い・頭痛・背中痛み・ムチ打ち・五十肩・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・膝の痛み
手足の痛みしびれ・ねんざ、その他

自立神経の調整(体質改善)
自立神経失調症・アレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎・喘息・めまい・耳鳴り・うつ・メンタル症状・神経症、etc…  

 

トルクリリース・テクニックの最大の特徴は、病院やマッサージでは行えない、神経系に対してアプローチことです


トルクリリース・テクニック・カイロプラクティック 参考動画 「トルクリリースセンタージャパンより抜粋」 

 

 

SOT(仙骨・後頭骨テクニック)(ソフトカイロプラクティック)

SOT

骨盤の下に特殊な三角ブロックを差し込み、患者さまの呼吸運動と体重を利用してより自然に骨盤の仙腸関節や、全身の骨格・筋肉などをゆるやかに矯正します。 
仙腸関節には人体の体重軸受け部があり、さらに脊髄を循環している脳脊髄液の流れを促進させる機能があります。

この機能が障害を起こすと全身のあらゆる部分に痛みが発生し、それを放置したままでいると、やがては病理的な問題にまで発展します。
SOTの治療は痛みも無く、お子様からお年寄り、妊婦の方まで安心して受けられる最も安全でソフトな治療法で、しかも即効果が現れます。とても気持が良いので、つい眠ってしまう人もいます。

 どんな症状に効くか

骨盤は体の基礎となり、身体に起きるあらゆる不調改善には、骨盤の治療が不可欠です。
腰痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症・肩こり・背中痛み・頭痛など、神経・筋骨格の疾患から、内臓の機能低下やアトピーなどの
アレルギーから、自立神経失調症・体質改善まで、etc…あらゆる問題に効果があります。

 

マッケンジー・テクニック

マッケンジー

椎間板障害による坐骨神経系の、焼けるような鋭い「痛み・シビレ」を、特殊ベッドを使用して、椎間板後方変性をソフトに取り除き、回復に導くとても気持ちが良い治療法です。

治り難かった重度の椎間板ヘルニアの患者さまには、アクティベータ・メソッドと
SOT(ソフト・テクニック)、上部頚椎テクニックを併用することにより、更に優れた効果が期待できます。
椎間板ヘルニア・ギックリ腰・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛、など重度の腰痛の患者さまや
重度の慢性患者さまに大変喜ばれています。

 どんな症状に効くか

椎間板ヘルニア、ギックリ腰・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛、重度の慢性腰痛、etc… の患者さんに大変喜ばれています。

 

上部頚椎テクニック

上部頚椎

脳と身体の接点である上部頚椎の歪みを治療する事により、身体の生命維持機能に
重要な脳幹部や、姿勢バランスに関係する小脳系におよぼす悪影響と

上部頚椎のズレによる脳からの神経伝達妨害を取り除き
人間本来が持つ自然治癒力を100%発揮させるテクニックです。

矯正圧が加わらず、痛みも全く無い、上級テクニックです。

【上部頚椎1番の治療をしています】

 どんな症状に効くか

症状の有無がアジャストの基準となりません。
十分な検査を行い、脳からの神経伝達に問題があり、上部頚椎のアジャストが必要と判断した場合に実施します。

 

物理療法機器・微弱電流機器

療法機器

症状にあわせて、アイスパックによる冷却や、治療効果を促進する補助として、
微弱電流(マイクロカレント)・超音波・中周波・磁気加熱式温熱治療器・遠赤外線治療器などの最新の機器を症状にあわせて使用し、深部の筋肉・血流・リンパ液などの活性化と、神経機能の細胞レベルまで活性化を促します。
 

お問い合わせ・ご質問について

お問い合わせ・ご質問などがありましたら、下記までご連絡ください。

サイト名 大森カイロプラクティック院 ホームページ
運営事業者 大森カイロプラクティック院
統括責任者 井上 春夫
住所 〒463-0021 名古屋市守山区大森3-1815 臼井書店2F
TEL 052-798-5331
FAX 052-798-5331
MAIL

info@soft-chiro.com

 

PAGE TOP