ホーム > 骨盤に対するアプローチ

骨盤に対するアプローチ

PELVIS

骨盤に対するアプローチ

骨盤は脊柱の最も下に位置しており、体重を支える“生体構造上の基礎”として重要な役割を果たしています。
 

「何ごとも基礎がしっかりしていないと、基礎の上にあるすべてのものが機能低下や機能障害を起こす。」
この理論は生体力学上のメカニズムにおいてもそっくりそのまま当てはまります。
 

骨盤にねじれやズレ、可動性の消失が起これば、生物本来の機能が失われ、環境の変化に順応できなくなり
 

様々な面から影響(ホルモン分泌・リンパ液の流れ・血液の流れ・構造的な動きの消失・構造的アンバランスetc…)を
およぼし、様々なタイプの病気や症状をひき起こします。

また骨盤のねじれやズレ、可動性の消失は、頭部から背骨を通って骨盤までの脊髄の中心を呼吸に合わせて循環している
脳脊髄液のスムーズな流れを阻害し、脳と脊髄の代謝機能異常を引き起こし
 

さらにはその器官を支配している神経系にまで悪影響を及ぼして、自然治癒力を低下させ、全身に症状が広がります。
 

生体力学上、身体が正常に機能するためには、骨盤が正常に働いている事が不可欠であり
身体にとって最も重要なことなのです。
 

当院では損傷した骨盤に対して、充分な検査と正確なカテゴリー分類して、カテゴリーに沿ったソフトで優しく効果の高い
アクティベータ・メソッドやSOTブロック・テクニックetc…にて損傷を修復する特殊技術を導入しています。

以下の分類 (カテゴリーⅠ→カテゴリーⅡ→カテゴリーⅢは変位の進行具合を表します)

骨盤変位分類

カテゴリーⅠ 骨盤が左右にねじれた状態
左右にねじれた状態

骨盤が左右にねじれた状態で、身体の代償作用のため、
頭蓋骨・脊柱・四肢関節など、体のあらゆる部分にもねじれ現象が発生。
全身的な症状が表れます。

どんな症状が?
腰痛・脊柱管狭窄症・頭痛・軽い喘息・皮膚病(アトピー・肌荒れ)・内臓障害
自律神経失調症・不眠・イライラ感・アキレス腱痛・発作・ケイレン・精神障害
顔面マヒ・四肢のシビレ・何となくダルイ・ぼ~っとする・アレルギー全般
etc…

 カテゴリーⅡ 骨盤の体重受け部がはがれた状態
体重受け部がはがれた状態

体重を左右に振り分け支えている骨盤の骨間靭帯がゆるんで仙腸関節が歪んだ状態。
体がバランスを失い、骨盤・脊柱・四肢関節・etc…に歪みが発生。
体全体に障害が起こります。

どんな症状が?
腰痛(鈍痛)・脊柱管狭窄症・肩こり・頭痛・首・肩の痛み・めまい・耳鳴り・不眠
吐き気・背中の痛み・アゴの痛み・膝痛・股関節痛・便秘・膀胱障害・生理痛
不定愁訴・眼精疲労・自律神経失調症・原因不明の疲労感・ぎっくり腰
etc…

 カテゴリーⅢ 骨盤が支えきれずに腰椎で体重を受けている状態
腰椎で体重を受けている状態

カテゴリーⅠ・Ⅱが悪化した状態で腰椎や椎間板の大きな歪みにより神経に障害が
生じ、腰部や下肢後側等に焼けるような激しい痛みやシビレ等が現れます。
また痛みのために体の方向性が失われ、体が傾く状態になる場合があります。

どんな症状が?
腰痛(鋭い痛み)・坐骨神経痛・下肢のシビレ・痛み・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰
脊柱管狭窄症・身体傾斜(まっすぐに立てない)・ひどい後頭部痛(反射性)
etc…

SOT(仙骨・後頭骨テクニック)(ソフトカイロプラクティック)

SOT

骨盤の下に特殊な三角ブロックを差し込み、患者さまの呼吸運動と体重を利用して
よりゆるやかに自然に骨盤を矯正します。
 

骨盤には人体の体重軸受け部があり、さらに背骨を循環している脳脊髄液の流れを促進させる
機能があります。

この機能が障害を起こすと全身のあらゆる部分に痛みが発生し
やがては病理的な問題にまで発展します。
 

SOTは、お子様からお年寄り、妊婦の方まで安心して受けられるソフトな治療法で
しかも即効果が現れます。

どんな症状に効くか
骨盤は体の基礎となり、身体に起きるあらゆる不調改善には、骨盤の治療が不可欠です。
腰痛・ヘルニア・脊柱管狭窄症・肩こりなど、神経・筋骨格の疾患。
内臓の機能低下やアトピーなどアレルギーや神経症・体質改善まで、
etc…あらゆる問題に効果があります。

 

アクティベータ・メソッド・カイロプラクティック

009.jpg最新の治療法です。極めて安全で有効性の高いテクニックです。
 

アクティベータ器を用いて、歪んだ関節に的確で最小限の刺激を与え悪化した
神経の流れを活性化させて自然治癒力を100%に高め症状の改善を導きます。

検査は非常に科学的で、関節の動きと筋の緊張を神経ストレスとして下肢の変化でとらえ
身体の機能異常部位を正確に効率よく検出し分析します。
アクティベータ器にも特徴があり手技による矯正より適確な部位に確実な方向で最小の力で最も効果的な治療を行えます。 ボキボキされるので怖いという心配もなく、ソフトで気持ちが良く、小さなお子様からご高齢の方まで、安心して施術を受けていただけます。

どんな症状に効くのか 

神経・筋肉・関節の疾患)
腰痛・肩こり・寝違い・頭痛・ムチ打ち・五十肩・ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・膝の痛み
手足の痛みしびれ・ねんざ、その他

自立神経の調整(体質改善)
アレルギー性鼻炎・アトピー性皮膚炎・喘息・不眠症・神経症、etc…

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

                  

 

 

お問い合わせ・ご質問について

お問い合わせ・ご質問などがありましたら、下記までご連絡ください。

サイト名 大森カイロプラクティック院 ホームページ
運営事業者 大森カイロプラクティック院
統括責任者 井上 春夫
住所 〒463-0021 名古屋市守山区大森3-1815 臼井書店2F
TEL 052-798-5331
FAX 052-798-5331
MAIL

info@soft-chiro.com

 

PAGE TOP